<NEW>過去問の解説はこちら

【英検2級過去問徹底解説】大問2:長文穴埋め問題編(2020年度第1回)

英検過去問徹底解説

こんにちは。Tomoです。

今回は、英検2級の過去問徹底解説シリーズ大問2「長文穴埋め問題」編です。

待ってました!

英検の長文穴埋め問題では、解く際の流れをシステム化することで、

  • 正確に解くことに加え
  • 時間の短縮

が可能になります。

英検2級の長文穴埋め問題の解き方のコツなどは以下の記事でくわしく解説していますのでまだ読んでいない方は先にご覧ください

>>>英検2級「穴埋め問題」の勉強法を徹底解説

やみくもに過去問に取り組む前に、まずは解き方のコツを知ってください


上記の記事で、解き方について学んだら、いよいよ過去問の演習に入りましょう。

思考の流れに沿ってくわしく解説していきますよ!

過去問の入手方法英検の公式サイトからダウンロードできます。
2020年度第1回問題冊子をクリックして入手してください。

一緒にがんばりましょー

英検2級過去問解説:大問2【長文穴埋め問題】(21)〜(23)

2A


(21)

STEP.1
選択肢をチラッと見る
「短文」を穴埋めする問題だということがわかる

STEP.2
タイトルから最初の穴埋め部分の次の1文まで読み進める
「タイトル:Lava Mae

※タイトルに知らない単語があっても気にする必要はありません。本文を読めば問題は解けるようにできていますので、構わず読みすすめていきましょう。

「本文の日本語訳」
多くの街で/アメリカの、/ホームレスの人々の数が増えている/なぜなら、家賃のコストが上がっており、/ほとんど家がないからだ/彼らが支払うことができる。/そのような町のひとつが、カリフォルニアのサンフランシスコだ。/それは見積もられている/8000人を超える人々が暮らしていると/路上で。/家がないので、/驚くべきことではない/これらの人々がしばしば(身体を洗う機会)をもっていないことは。/事実、その町にはたった20個の公共シャワーしかありません/ホームレルの人が利用できる。

STEP.3
選択肢を読む
①家賃を払うための時間
②身体を洗う機会
③着替えるための場所
④サービスにアクセスする方法
STEP.4
当てはまる選択肢を選ぶ
正解:②
穴埋め部分の直前で「〜をもっていない」と書かれていて、次の文で「In fact(事実、実際)、公共シャワーが20個しかない」とありますから、「身体を洗う機会がない」となる②が正解とわかります

「In fact」が、前の文をあらためて詳しく説明する目印になってることを理解できていれば簡単ですね
ポイント穴埋め問題は、穴埋め部分の前後一文が特に重要です。
前後一文を精読し、「but」「in fact」「in addition(加えて)」など、流れを把握するヒントとなる語を見つけることで、正しい選択肢を選ぶことができるようになります。

(22)

STEP.1
選択肢をチラッと見る
「ディスコースマーカー(接続語句)」を穴埋めする問題だということがわかる
STEP.2
つづきから2問目の穴埋め部分の次の1文まで読み進める

2013年、/ビジネスウーマンであるDoniece Sandovalは思いついた/面白いプロジェクトを/Lava Maeと呼ばれる/ホームレスを助ける/この問題をもつ。/Sandovalは聞いた/その町が買い換えると/公共バスを、/そこで、彼女はお金を集めた/それら(バス)のいくつかを購入するために。/そして彼女はそれらを場所に変えた/ホームレスがシャワーを浴びられる。/それぞれのバスは2つの大きなシャワーを浴びられる場所がある/清潔なトイレと同様。/殆どのホームレスの人々は石鹸やタオルも持っていない。/(このため)、Lava Maeはそのようなモノを提供している/来る人々に。

STEP.3
選択肢を読む
①珍しいケースで
②このことにかかわらず
③たとえそうであっても
④このため

STEP.4
当てはまる選択肢を選ぶ
正解:④ 
「石鹸やタオルがない」ので、「それを提供している」という流れがわかれば正解が選べる問題です

(23)

STEP.1
選択肢をチラッと見る
「短文」を穴埋めする問題だということがわかる
STEP.2
つづきから3問目の穴埋め部分の次の1文まで読み進める

Sandovalの解決策はひとつ大きな利点がある。/シャワーバスは移動することができる/市内の異なった場所を/毎日。/また、Sandovalは市と協力し/許可を得た/市内の消火栓から水を使用する。/この方法で、/シャワーバスはホームレスの人々のところへいくことができる、/だから、ホームレスの人々は自分自身で(移動をする必要がない)/身体を洗う場所へ行くために。/現在、他の街も興味を示している/Sandovalのアイデアに/バスを動くシャワーに変える/ホームレスの人々のために。

STEP.3
選択肢を読む
①移動する必要がない
②あまりお金を払わなくて良い
③次に住むことができない
④より多くの水を提供する
STEP.4
当てはまる選択肢を選ぶ
正解:① 
空欄の前で、シャワーバスはホームレスの人々のところへ行くことができる、と書かれていて、続いて「so」以下はその結果を示しますから、「ホームレスの人が自ら移動する必要がない」という意味の①が正解になります

ポイント繰り返しますが、長文の穴埋め問題では、穴埋め部分の「前後一文の精読」が重要です。論理の「流れ」をつかむということです。

英検2級過去問解説:大問2【長文穴埋め問題】(24)〜(26)

2B

(24)

STEP.1
選択肢をチラッと見る
「短文」を穴埋めする問題だということがわかる
STEP.2
タイトルから最初の穴埋め部分の次の1文まで読み進める
流れとともに行く

※タイトルに知らない単語があっても気にする必要はありません。本文を読めば問題は解けるようにできていますので、構わず読みすすめていきましょう。

「本文の日本語訳」
近年、/気候変動が引き起こしている/海面の上昇を/世界の多くの地域で。/科学者によると、/この問題は(さらに悪化するだろう)。/彼らは言う/今世紀の終わりまでに、/海面は上昇することが予測されている/世界中で1メートル。/その結果、/ロンドンやニューヨークのような主要都市で/水浸しになる可能性がある/洪水により。/事実、 いくつかの都市では、/洪水がすでに発生している。

STEP.3
選択肢を読む
①さらに悪化する
②専門家によって解決されるべき
③過去においてすでに発生している
④現代のテクノロジーによって引き起こされる可能性がある

STEP.4
当てはまる選択肢を選ぶ
正解:① 
 ( )の前では、「気候変動によって海面の上昇が引き起こされている」ことが示され、( )後では、「今世紀末までには海面が1メートルも上昇することが予測されている」とありますから、「この問題はさらに悪化するだろう」という①が正解です

ポイント繰り返しますが、長文の穴埋め問題では、穴埋め部分の「前後一文の精読」が重要です。論理の「流れ」をつかむということです。

(25)

STEP.1
選択肢をチラッと見る
「短文」を穴埋めする問題だということがわかる
STEP.2
第2パラグラフから2問目の穴埋め部分の次の1文まで読み進める
これを受けて、/都市計画家や技術者たちは努力を始めた/障壁を作る/ダムや大きなコンクリートの防波堤などの/町を水から守るための。/これは少し役に立ちました。/しかし残念ながら、/これらの種類の障壁は(将来において効果的)ではないかもしれない。/これは科学者たちが考えているからだ/強い嵐が増えるだろうと/気候変動のせいで。/そのような嵐によって生まれる高波は/容易に障壁を超えて到達する/溢れた水が都市に流れ込む/現在は障壁によって守られている。
STEP.3
選択肢を読む
①雨が降るのを防ぐ
②将来において効果的
③さらなる洪水を引き起こす
④環境にダメージを与える
STEP.4
当てはまる選択肢を選ぶ
正解:②
( )の前で「障壁を作ったが、残念ながら」とあるのでここまでの流れだけでも「将来においては効果的ではない」の②が選べます

念のため、( )の後ろも読んで「その理由は将来、もっと強い嵐が増えると考えられている」からだと書かれてるから、間違いないですね

(26)

STEP.1
選択肢をチラッと見る
ディスコースマーカー(接続語句)を穴埋めする問題だということがわかる
STEP.2
つづきから3問目の穴埋め部分の次の1文まで読み進める

このことは海岸沿いの都市にとっては悪いニュースであるにもかかわらず、/建築家の中には考える人もいる/チャンスだと/水の使い方を見直す。/実際、Waterstudioというオランダの会社のKoen Olthuisによると、/水の量が増えることは必ずしも問題ではなく/解決策になりうる/多くの現代の問題の。/例えば、都市を水から守るために建てられたダムは/電気を作ることに使われることができる。/(さらに)、建物を作ることにより/水の上に浮く、その建物は動くことができる/推移の上昇に応じて。/このようにして、都市は水とともに機能することができる/水と戦うのではなく。

STEP.3
選択肢を読む
①せいぜい、多くても
②対称的に
③さらに、そのうえ
④さもなければ
STEP.4
当てはまる選択肢を選ぶ
正解:③
英検2級合格の目安は、正解率60%程度といわれています。
穴埋め問題でいうと、全6問中4問は正解したいところです。がんばりましょう!